住宅設備関連機器製造業様向け会員サイト構築

一般消費者に向けて「WEBサイト上で料金や利用状況などを確認できる」サービスを

一般消費者に向けて「WEBサイト上で料金や利用状況などを確認できる」
サービスを

住宅設備をサービスとして提供している事業者様向けにシステム化を行うことで、一般消費者向けに「ペーパーレス化」を実現。事業者様のコスト削減と共に、事業者様が一般消費者より求められる様々なサービスをお客様と共に提供することができました。

  • コサウェルからのご提案

お客様と関連業者様がタッグを組み、基幹システムに保有している情報をエンドユーザである一般消費者へ
・「料金や利用状況」として提供することで節約を促す
・「各種会員限定サービス」を提供することで顧客満足度を上げる
と同時にシステムに対して以下コンセプトで開発を行い、IT活用による「B to B to C」のビジネスモデルを確立いたしました。
・関連業者様ごとの会員サイトの構築を可能とする
・開発しやすく、保守しやすいシステム構築
・時代の変化によって変わる消費者のニーズに合わせて、関連会社とともにサービス展開を

  • システム構成

システム構成として以下を採用しました。
・お客様が利用されているデータセンターを採用!
・システム基盤としてintra-martを採用!

お客様からの評価・開発者の声
弊社は開発をメインで担当させていただきましたが、「開発しやすい」「保守しやすい」システム基盤としての土台を用意させていただくのが限られた時間との闘いでした。

ICTサービスを通じて「誠心誠意」をお届けする企業です