システム構築、ICTサービスのコサウェル
  • ポリシー
  • サイトマップ
  • トップページ

システム構築、ネットワーク構築、ICTサービスのコサウェル

株式会社コサウェル本社 お問合せ窓口055-923-8334
お問い合わせメールの場合はこちらから

jaspersoft

すべてのユーザーにBIを ~ Jaspersoft Business Intelligence Suite


BI(Business Intelligence)は、「大企業経営層向けの高価な経営分析・意思決定のサポートツール」と思っていませんか?

Jaspersoft は違います。
  • 大企業向け?
    →規模の大小に関わりなくすべての企業向け
  • 経営層向け?
    →経営層ならびに従業員全員
  • 高価な?
    →オープンソースにより安価
  • 経営分析・意思決定のサポートツール?
    →経営分析・意思決定に加え、業務の各種帳票を統合・自動作成でき、
     現場の間接コストを低減するサポートツール

つまり、Jaspersoftは

経営者と社員全てが手軽に利用できる「BI/帳票」サービス・ソリューションです。

それだけではありません。
  • 企業によって異なる様々なニーズに応えるために、コミュニティライセンス(無償版)およびコマーシャルライセンス(有償版。それでも同等の他商用製品の約1/10の価格)を提供
  • 既存のシステムを無駄にすることなく利用・連携が可能
  • 日本語を始めとした豊富なローカライズ対応
  • ユーザー自らが独自の帳票レイアウトを作成可能
  • 各種DB、Excelなど社内に分散したデータを容易に統合可能

などの要件により、会計・人事・業務システムなどの各種帳票から全社的経営分析まであらゆるユーザーが使えるBIソリューションを実現しています。

Jaspersoft 各種資料・最新情報の入手


  • Jaspersoft のカタログ、エディションによる機能比較、導入事例などの各種資料
  • 期間限定キャンペーンなどの最新情報
  • 導入メリットや活用事例の情報
をご希望の方は、以下のお問合せフォームからご請求ください。
メールにて各種資料・キャンペーン情報をお届け致します。

お問合せ 


Jaspersoft Business Intelligence Suiteを構成するコンポーネント


Jaspersoft Business Intelligence Suiteを構成するコンポーネント

Jaspersoft Business Intelligence Suite を構成するコンポーネント製品を以下に紹介します。

JasperReports Library – Java レポーティングライブラリ


JasperReports Libraryは、ビクセル単位で調整可能な印刷用およびWeb用の多種多様なレポートに出力するためのエンジンです。
JasperReports Libraryは、定型の請求書や納品書等の印刷から経営者向けの洗練されたダッシュボードまでの幅広いアプリケーションに活用できます。
世界中でもっとも活用されているレポーティング製品です。

JasperReports Library図1 JasperReports Library図2

Jaspersoft iReport Designer – グラフィカルレポートデザイナ


iReport Designerは、JasperReports Library および JasperReports Server のためのグラフィカルなレポートデザイン環境です。
iReport Designerを使用することにより、データソースへのアクセス、レポートレイアウトの定義・設計、レポートの作成を容易に行うことが可能になります。
iReport Designerを使用して、独自のレポートを作成することもできます。

iReport Designer図1

日本独自の帳票開発にも適用できます。
iReport Designer図2

JasperReports Server – インタラクティブなレポートサーバー兼分析サーバー


JasperReports Serverは、スタンドアロンおよび組込みの双方での使用が可能なアドホックレポートおよび分析サーバーです。
ミッションクリティカルな情報をリアルタイムに、またはスケジューリングをして、Webや印刷形式などの様々なファイル形式に出力することができます。
専門のIT担当者や開発者の手を借りることなく、必要なレポート作成やデータ分析をユーザー自身が自分で行うことができます。
JasperReports Server図2

Jaspersoft OLAP – インタラクティブなOLAPデータ分析ツール


Jaspersoft OLAPを使用することで、データの傾向、パターン、異常値、相関関係を分析することができます。
Jaspersoft OLAP では、通常のSQLベースでのレポート作成では実現が困難であったり、処理コストがかかりすぎたりする作業を実行することができます。

例えば、
「工場毎および月毎の生産量と在庫数を把握したい」とか「商品毎の取引規模および値引率を知りたい」といった場合の「毎」という言葉が Jaspersoft OLAP が必要となる最大の指標です。

Jaspersoft OLAP図1 Jaspersoft OLAP図2

Jaspersoft ETL – 高パフォーマンスなデータ統合ツール


Jaspersoft ETLは、強力でありながら操作性に優れたフレキシブルなデータ統合エンジンです。
各種DBやExcelなど様々なソースからデータを抽出し、定義したルールに基づいてそれらを加工、集中管理されたデータウェアハウスやデータマートにロードした上で、帳票や分析結果を出力します。

Jaspersoft ETL図1

適応プラットフォーム


オペレーティングシステム Windows Vista/XP/7/2003/2008*, Red Hat Enterprise Linux (RHEL)*,
Novell SUSE Linux*,Sun Solaris,OpenSolaris*, Fedora Enterprise Linux,
Apple Mac OS X, Debian Linux, HP-UX,FreeBSD, IBM AIX, CentOS, Ubuntu. Note: Jaspersoft is 100% pure Java, so should work in any Java 1.5 or 1.6
environment.
アプリケーションサーバー Apache Tomcat*, JBoss, IBM WebSphere, Oracle WebLogic, Sun GlassFish,
SpringSource tc Server
データサーバー -JDBC2.1およびSQL-92(大部分のリレーショナルデータベースが含まれる)に
準拠するすべてのRDBMS
-その他のデータソースBean、JNDI、JasperAnalysis(Mondrian)、XML/A、
カスタム(例:Hibernate、XML)
ブラウザ Microsoft Internet Explorer, Mozilla Firefox, Apple Safari
ポータルサーバー Liferay
個々のバージョン番号や記載のないプラットフォームの適応状況についてはPlatform Support Datasheet(4.1) (PDF)(外部リンク:Jaspersoft.biz)を参照してください。


お問合せ 
PageTop