職場のアプリケーションは「開発」から「つくる」へ

CELFにおける総合プロデュースを行います。

コサウェルが定額でアプリをこさえます!



CELF定額SIサービスで解決します!

CELFとは

“CELF/セルフ” は 現場の業務担当者が Excel感覚 で Webアプリを「つくる」ことができるクラウドサービスです。
CELFはExcel感覚で誰でも簡単にWebアプリがつくれるサービス。 マクロや高度なプログラミング知識は一切不要で、業務アプリを作成し、利用することができます。

漫画でわかるCELF SIサービス

CELF定額SIサービスについて

CELF定額SIサービス料金表

Sパック Mパック Lパック XLパック オーダーメイド
192,000円/ 初期費用 456,000円/ 初期費用 912,000円/ 初期費用 1,344,000円/ 初期費用 個別相談
保守費用(2年目以降)
27,000円/年
保守費用(2年目以降)
57,000円/年
保守費用(2年目以降)
114,000円/年
保守費用(2年目以降)
168,000円/年
個別に相談をお受けいたします。
開発量(目安)
1シート5アクション
(4日)
開発量(目安)
3シート15アクション
(10日)
開発量(目安)
6シート30アクション
(20日)
開発量(目安)
10シート50アクション
(30日)
Sパック 192,000円/ 初期費用 保守費用(2年目以降)
27,000円/年
開発量(目安)
1シート5アクション
(4日)
Mパック 456,000円/ 初期費用 保守費用(2年目以降)
57,000円/年
開発量(目安)
3シート15アクション
(10日)
Lパック 912,000円/ 初期費用 保守費用(2年目以降)
114,000円/年
開発量(目安)
6シート30アクション
(20日)
XLパック 1,344,000円/ 初期費用 保守費用(2年目以降)
168,000円/年
開発量(目安)
10シート50アクション
(30日)
オーダーメイド 個別相談 個別に相談をお受けいたします。
※サービス料には、1年間の保守料も含まれます。 2年目以降(任意)は別途契約の締結が必要です。
※定額SIサービスは、プロトタイプ型の納品となります。アプリの追加・変更が可能なようにお客様サイドで改編ができる仕組みを提供いたします。
※開発量はあくまでも目安となります。事前の要件確認後サービスメニューの合意をしていただきます。
※納品物はアプリのみとなります。「設計資料」「操作手引書」等の個別マニュアルが必要な場合は、別途定めるオプションサービス(設計資料作成)が必要になります。

サービスの流れ

① 提案・見積もり

ヒアリング結果によりアプリ化の提案をさせていただき、見積書を提示いたします。

② 開発(プロトタイプ型)

短いイテレーション開発の中でテストを繰り返します。一週間単位に一機能を提供いたしますので、都度確認・ご要望をお聞かせください。

③ 受入れテスト・検収

納品時には現要求を満たし、お客様でメンテナンス出来るシステムを提供いたします。納品後、受入れテストをしていただき、30日以内に検収をお願いします。

④ 安心の保守サポート

定額SIサービスには1年間の保守料が含まれます。2年目以降は別途有償契約になります。

■ オプションサービス

① 設計資料作成 フルパック スタンダードパック ミニマムパック
料金 定額SIサービス料の50% 定額SIサービス料の30% 定額SIサービス料の20%

成果物(資料)

機能一覧 /
画面設計書

画面遷移図 /
テーブル定義書
操作手引書 /
ER図
② テクニカルサービス 料金 6,000円/時間 CELF 業務ソフト作成に対する技術支援。
定額SIサービス後の機能追加依頼、スポット対応等に利用ください。
③ 教育サポート 料金 100,000円/回 ユーザ教育(~4名 2~3時間程度)
業務に適した実装内容をご説明。自社でWebアプリが作成可能になります。
前提条件:SCSK提供(スタートアップガイド)の基本操作をマスターしている。

 

■ プラグインサービス

① 拡張オプション CELFに独自アクションを追加するオプションです。お客様のご要望を元に拡張オプションを開発いたします。
プラグインサービスページへ
② 他システムインターフェース 他システムとのシームレスな連携を実現するための連携アダプタをご提供いたします。
今後、intra-martおよびTPiCSとの連携サービスをリリースする予定です。

ICTサービスを通じて「誠心誠意」をお届けする企業です