4000社が導入した『次世代システム基盤』活用セミナー

「4000社が導入した『次世代システム基盤』活用セミナー」のご案内「4000社が導入した『次世代システム基盤』活用セミナー」のご案内

昨今の厳しい経営状況において競争力強化が最重要課題という中で「長期利用が可能で、経営⇔現場を効果的につなぐシステム開発基盤」の存在価値は、より重要性を増しています。今回のセミナーでは、以下の3つの情報提供を軸として次世代システム基盤のご提案をします。
■長く使え、低コストで競争力を高めるシステム開発ソリューション
■業務の効率化を促進した成長企業のintra-mart 導入事例
■intra-mart Accel Platform, Accel Collaborationの具体的な活用イメージとメリット

詳細はこちらをご覧ください→201603IM_Seminar.pdf

開催日時 2016年3月2日(水) 14:00~17:00(13:30受付開始)会 場 総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第4研究室
参加費: 無 料主 催: 株式会社東海ソフトウェア 神戸オフィス お申込みはホームページ、メール又はFAXにて受付けております。 ホームページ:こちらから メール:tsc-sales★tokaisoftware.co.jp    ※「★」記号を「@」に置き換えて下さい。      開催日、会場名、貴社名、住所、TEL、FAX      ご芳名、メールアドレス、参加人数を      ご記入の上でメールにてお送りください。 FAX:078-855-4557      セミナー案内の申込用紙に必要事項をご記入の上      FAXにてお送りください。
受け身から攻めの管理へ 関西限定「中堅・中小製造業向け IT活用セミナー」|最終更新:2016年01月15日「中堅・中小製造業向け IT活用セミナー」のご案内

中堅・中小製造業の多くは、お客様からの「短納期」「受注変更」に追随するため主体的な生産のコントロール がしずらく “受け身“の管理になりがちです。
TPiCS-Xを中心とした「生産管理システム」を構築することでこれを改善し”攻め”の管理が可能になります。
TPiCS-Xのデモを交えながら「受注変動・特急オーダーへの対応」「在庫の適正化」「納期短縮」を実現し、 「生産現場のムダをいかになくすか」を“解りやすく“ご説明致します。

詳細はこちらをご覧ください→201602TPiCS_Seminar.pdf

開催日時 2016年2月4日(木) 13:30~16:30(13:00受付開始)会 場 総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第7研究室
参加費: 無 料
主 催: 株式会社東海ソフトウェア 神戸オフィス
共 催: 株式会社ティーピクス研究所 
受付を締め切らせていただきました。

ICTサービスを通じて「誠心誠意」をお届けする企業です